兵庫川西 ダイエットスタジオ「たるんだお腹は見苦しい」 ・「自己管理が出来ていない証拠」


夏本番、毎日着る服選びに
お悩みの方も多いかと思います。
自分的にはイケてると思って
着ていても、
男性が見ると
不愉快に思うファッションも
あるようです。


そこで今回は、
女性雑誌『WooRis』が
男性500人を対象に実施した
「女性の夏のファッションでの
露出部位について」のアンケート
をみて私が感じたことを
お話したいと思います。


このアンケートには、
「どういった部位を隠せば
不快に思われず
夏ファッションを楽しめるのか?」
がテーマになっているようです。
それも女性にとって
辛い問題ですよね〜。


男性目線を気にしながら、
洋服選びをしないといけないなんて…
そんなこと気にせず、
私は私でいく!
というのもありなんですけどね〜


時には、男性からの意見も
貴重なご意見ということで、
見ていきましょう!


それでは、
男性が不快に感じる部位とは…
1位はヘソ出し
これは、わかる気がします。
それに、ヘソ出ししているのは、
かなり若い女性だけだと
私は思っているんですが…
ヘソ出しは、
女性にとっても
かなり勇気のいるものなので、
ほんとに一部の話ではないでしょうか。


ちょっと、
ホッとした気分になりますね。



その理由は、

・「なんで見せるか意味が分からない」

・「ヘソは見せるものではない」

というものが圧倒的だったそうです。


わざわざ見せるものでもはない。
確かにそれはそうですよね。
それに、女性にとって
お腹や腰を出すことは、
体に良くないことです。

それは、「冷える」からです。



こんな風にいうと、
年寄りくさく思われるかもしれませんが、
女性だけに限らず
お腹や腰は内臓に近い部位なので、
冷やさないようにすることが、
健康な体の秘訣と
言っても過言ですありません。


また、女性が一番気にする

脂肪がつく原因にも繋がります。



また、少し目線を変えて見ると
出した方が引き締まる
という説もあります。
なので、ゆっくりした服ばかり着て
体のラインを隠してばかりいるのも
良くないということです。


ということは、ラインは出るけど、
肌の露出はしていないのが
男性目線にしても、
女性の健康・美容に対しても
良いということですね。


たぶん、このファッションが
女性にとっては一番難しい
ファッションになるんでしょうね。
おヘソ出しは、
リゾート地やビーチでは
受け入れられるものです。
そんな時は、思い切って 
ビキニ夏のファッションを
楽しみましょう!


たぶん、それなら男性もOK
出してくれそうですよ。
ですが、お腹周りのボディメイクを
忘れずに行ってから
ビキニにチャレンジしてくださいね〜。
そして、2位はお腹
ヘソに続いて2つ目に
「不愉快に思う」と回答された部位は、
お腹。
えっ!
ヘソ出しと一緒じゃないの?と
思いますよね。
お腹がチラっと見えるくらいの
短いトップスも男性にとっては
NGのようです。
その理由は

・「たるんだお腹は見苦しい」

・「自己管理が出来ていない証拠」

といったように、
お腹が見えるファッション
=“たるんだお腹”というイメージを
持たれている男性に一言
言いたい気もしますが、
実際のところお腹周りのたるみは
20代の女性にも
見られる傾向があるほど…。


男性って女性のことよく見てますよね〜(>_<)
確かにたるんでいるなら、
出さない方がいいと私も思います。
世の女性陣、
なにかと痛いところを突いてくる
男性陣を見返してやりましょう!
なぜ、お腹周りはたるむのか?
そこから考えるべきですよね。


お腹がたるむ理由3つ

・姿勢が悪い=骨盤の歪み・偏り

・運動不足=筋力低下

・冷え=代謝低下



お腹のたるみを解消する
3つのボディメイク

・ドローイング

・腹斜筋エクササイズ

・ワイドスクワット



 さらに、それなら露出していてもOKという部位はあるのか?


「女性の夏のファッションで露出されていても、不愉快には感じないパーツを選んでください」のアンケートの結果。


アンケートによる男性が感じる女性の露出で不快に感じない部位
1位は胸の谷間
一番回答が集中していたのが「胸の谷間」だそうです。


これは!これは!
せっかく、男性陣は女性に品を求めているのだ!と男性意見を参考にさせて頂こうと思っていたのに、ここにきて、男性の下心が出てくるとは…
残念です。


その理由と言うのを見てみましょう(;´д`)

・「胸が不愉快なはずがない」

・「夏ならではだから」

続いて2位は「二の腕」
3位が「太もも」という結果だったようです。


胸の谷間は、置いといて…
2位、3位の二の腕、太ももは今、女性が一番気にしている部位の代表ですよね〜


これはあくまでも漠然としたアンケートなので、
これを掘り下げていけば、意見も変わってくるのでしょうが、
とりあえず、胸の谷間のことは男性目線で言えば、見えそうで見えない
男性の楽しみみたいなものになるのでしょう。
二の腕というのもノースリーブやタンクトップ、ワンピースなど健康的なイメージを持たれているということで、納得出来ますね。


太もも⁉︎ってちょっと理解しにくいんですが、短パンとかミニスカートってことでしょうか?


今年に入って、中高年者の短パン姿やミニスカート姿を数名見ましたが、
これは、私的にはやめて欲しい!と大声で叫びたい感じなんですが…


どうなんでしょう。
短パンやミニスカートは、10代・20代女性だけが出来るファッションと思っているんですが…私だけ⁉︎

このアンケートで、男性は女性に品を求めているように思えたのですが
その反面、女性の色気は受け入れているようです。
たぶん、こんなファッションが男性好みなのではないでしょうか。

 
いかがでしたか? 
男性目線ばかり気にすることはないと思いますが、異性の意見を参考にすることは大切です。美容室なんかも女性は男性スタッフに女性は男性スタッフにしてもらう方がいい!という説を聞いたことがあるように女性が女性からきれいと思われることも大切ですが、やはり女性として異性から良いイメージを持たれることはきれいな女性でいるためのひとつのキーポイントになるのではないでしょうか。


夏のオシャレを楽しみながら、周囲の人に不快感を感じさせないファッションを目指して、夏の服装選び&ボディメイクの参考にしてみてください。


兵庫川西【ダイエット専門店】女性パーソナルトレーナーが女を磨くボディメイク法を伝授。Beauty and Relaxation for Hogushiya&Aiへようこそ!

兵庫県川西能勢口駅徒歩3分! 〜女性が美しくなるメカニズム3か条〜 美容と健康、そして体に優しい薬膳を。 ダイエット、ボディメイク、体質改善、生活の見直し、食の見直し、肩こり、腰痛、膝痛〜リラクゼーションマッサージ、リンパマッサージまで。マンツーマンで丁寧にご指導いたします。

0コメント

  • 1000 / 1000